エックスサーバーにてお名前ドットコムのドメインを設定!図解付き!

エックスサーバー お名前.com ドメイン

レンタルサーバーの契約はエックスサーバーで、独自ドメインの取得や管理もそのままエックスサーバーで行っている方は非常に多いのではないでしょうか。

特に、キャンペーン期間中にエックスサーバーを契約された方の場合は、最初に独自ドメインが無料で取得できます。

しかも、そのドメインはずっと利用し続けられるのです。

ですから、その流れから他の独自ドメインに関してもエックスサーバーで取得・管理している方が多いでしょう。

しかし、ドメイン取得業者と言えば、最も有名なのがGMOの「お名前ドットコム」です。

CMやネット広告を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

お名前ドットコムは

  • ドメイン取得料金が比較的安い
  • キャンペーンなどを利用すると1円でドメインを取得できる

場合もあるので、エックスサーバーでドメインを登録するよりも得をすることもあります。

そして、お名前ドットコムで取得した独自ドメインはお名前ドットコムのレンタルサーバーで使うこともできます。

ちょとした設定変更をするだけでエックスサーバーでも使うことができます

つまり、ドメインの管理はお名前ドットコムで、レンタルサーバーはエックスサーバーでも可能。

では、どのような設定を行えばお名前ドットコムで取得したドメインをエックスサーバーで利用することができるのでしょうか?

お名前ドットコムのドメインをエックスサーバーで使う設定

ここでは、既にお名前ドットコムでドメインを取得しているものとして話を進めます。

もし、お名前ドットコムでのドメイン取得がまだの場合は、予めドメインを取得しておいてください。

それでは早速、お名前ドットコムで取得したドメインをエックスサーバーで使う為の設定手順を見て行きましょう。

手順は次のようになります。

  1. ネームサーバーをエックスサーバーに変更
  2. エックスサーバーでドメインを追加する
では、順に解説しましょう。

ネームサーバーをエックスサーバーに変更

まずはネームサーバーを変更しましょう。

ネームサーバーは、ドメイン名とIPアドレスを紐付ける為のサーバー。

お名前ドットコムで取得した独自ドメインは、初期状態でお名前ドットコムのIPアドレスが割り付けられています。

ですから、このままではエックスサーバーで利用することができません。

そこで、お名前ドットコムの「お名前.com Navi(コントロールパネル)」にログインしてネームサーバーの変更を行う必要があります。

ネームサーバーの変更手順は次の通り。

  1. 「お名前.com Navi」にログイン
  2. 「ドメイン設定」→「ネームサーバーの設定」を選択
  3. 対象のドメインを選択
  4. 「他のネームサーバーを利用」を選択
  5. ネームサーバーを入力
  6. 確認画面に進み変更を確定
それでは、もう少し詳しく図解しましょう。

1.「お名前.com Navi」にログイン

まずはお名前ドットコムのサイトから「お名前.com Navi」にログインします。

この時、ドメイン取得時に登録した会員IDとパスワードが必要となります。

もし、わからない場合には会員登録完了時に送られてきたメールを確認してください。

ログインすると、初期状態で「ドメイン設定画面」となります。

この状態ではネームサーバーの設定ができないので、再度メニューの「ドメイン設定」ボタンを押す必要があります。

2.「ドメイン設定」→「ネームサーバーの設定」を選択

下図のように、ドメイン設定画面のメニューから「ネームサーバーの設定」を選択します。

3.対象のドメインを選択

ネームサーバーの設定画面には現在お名前ドットコムで管理しているドメインが表示されます。

上図のように表示されているドメインの中から対象のドメインを選択します。

4.「他のネームサーバーを利用」を選択

次に、ドメイン名の一覧表示の下にある「他のネームサーバーを利用」のボタンを押します。

すると、現在設定されているネームサーバーが表示されます。

5.ネームサーバーを入力

下図のように、エックスサーバーのネームサーバーを1~5に入力します。

ネームサーバーの値はエックスサーバーのコントロールパネルから確認できます。

変更されることはないので以下の値をコピーして使用してください。

エックスサーバーのネームサーバー
ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

ネームサーバーの値を入力できたら、確認画面に進みます。

6.確認画面に進み変更を確定

ネームサーバー設定画面の「確認画面へ進む」をクリックすると、

下の画像のような画面が表示されます。

設定値に間違いがないことを確認したら、「設定する」をクリックしましょう。

ネームサーバーの設定には時間が掛かることがあります

早ければ10分程度で設定が完了することもありますが、お名前ドットコムの公式サイトによると反映時間は「数時間から72時間」と書かれています。

実際に72時間も掛かったことはありませんが、すぐに次の作業に取り掛かることができません

ですから、その点だけ予め注意しておきましょう。

では、ある程度時間が経過したら、今度はエックスサーバー側の設定を行います。

ネームサーバーをエックスサーバーに変更する手順

  1. 「お名前.com Navi」にログイン
  2. 「ドメイン設定」→「ネームサーバーの設定」を選択
  3. 対象のドメインを選択
  4. 「他のネームサーバーを利用」を選択
  5. ネームサーバーを入力
  6. 確認画面に進み変更を確定

エックスサーバーでドメインを追加する

お名前ドットコムでドメインのネームサーバーを変更できたら、

今度はエックスサーバーのドメイン追加設定を行います。

手順としては、次の通り。

  1. エックスサーバーの「ServerPanel」にログイン
  2. 「ドメイン」→「ドメイン追加設定」
それでは、もう少し詳しく見ていきましょう。

1.エックスサーバーの「ServerPanel」にログイン

まず、エックスサーバーの「ServerPanel」にログインしたら、

下図のようにメニューの中の「ドメイン設定」を選択します。

2.「ドメイン」→「ドメイン追加設定」

ドメイン設定画面では、現在使用しているドメイン一覧が表示されますので、

下図のように「ドメイン設定追加」タブを押します。

すると、下図のようにドメイン名の入力ができるようになるので、設定したいドメイン名を記入します。

せっかく新規のドメインを使用するのなら、SSL化もしておきたいところ。

エックスサーバーでは、チェックをするだけで無料で独自SSLを設定できるので、是非設定しておきましょう。

図中の「無料独自SSLを利用する(推奨)」という箇所には初期状態でチェックが入っているので、そのままにしておけばOKです。

ドメイン名を入力し、「確認画面」へ進みます。

すると、下図のような確認画面が表示されるので、追加する」を押して確定しましょう。

もし、ネームサーバーの設定が反映されていない場合は、図のように設定を促す表示が出ます。

この場合、ネームサーバーの設定が反映されるまでしばらく待ってから再度作業を行ってください。

エックスドメインのネームサーバーに正常に反映されていれば、以上でドメインの設定が完了します。

これで、お名前ドットコムで取得した独自ドメインがエックスサーバーで利用できるようになりました。

ところで、お名前ドットコムにもレンタルサーバーがあります。

エックスサーバーとは非常によく似た仕様となっていてどちらを使用するか悩むことがあるかもしれません。

そこで、エックスサーバーとお名前ドットコムを比較してみましょう。

お名前ドットコムのドメインをエックスサーバーで使う設定

  1. エックスサーバーの「ServerPanel」にログイン
  2. 「ドメイン」→「ドメイン追加設定」

「エックスサーバー」と「お名前ドットコムレンタルサーバー」を比較してみよう

早速、エックスサーバーとお名前ドットコムのレンタルサーバーの主な仕様を表にまとめましたのでご覧ください。

エックスサーバーとお名前ドットコムの比較
項目 エックスサーバー お名前ドットコム
月額費用(税抜き) 900円~ 900円~
初期費用(税抜き) 3,000円 無料
容量 200GB 200GB
マルチドメイン 無制限 無制限
サブドメイン 無制限 無制限
データベース 50個 無制限
転送量 無制限 2.5TB/月
無料期間 10日間 最大2ヶ月

上の表を見て頂くとわかると思いますが、殆ど同じです。

違いがあるとすれば、

  • 初期費用の有無
  • データベースの数
  • 転送量制限
  • 無料期間

というところです。

その中で、データベースの数については、50個もあれば問題無いでしょう。

ですから、他の相違点についてもう少し詳しく見ていきましょう。

エックスサーバーとお名前ドットコムの費用面での違い

エックスサーバーとお名前ドットコムの費用面での違いを考えてみると、月額費用に関しては基本的に同じです。

ただし、お名前ドットコムの場合は支払い条件によって月額料金が高くなるので注意が必要。

大きく異なるのは初期費用です。

お名前ドットコムは初期費用無料に対して、エックスサーバーは初期費用が必要となっています。この点に関してはお名前ドットコムの方がかなりお得。

更に、無料期間がある点を考えてみても、お名前ドットコムの方がお得です。

お名前ドットコムは契約した日によっては最大2ヶ月無料

これは他のレンタルサーバーを見てもなかなかありません。

つまり、費用面を考えると、エックスサーバーよりもお名前ドットコムのレンタルサーバーが優位になります。

では、サーバーの安定性についても考えてみましょう。

エックスサーバーは転送量制限がない!お名前ドットコムは・・・

サーバーの安定性という点を見ると、基本的にはどちらのサーバーも安定していると言えます。

ただし、転送量という点においては違いがありました。

エックスサーバーは転送量が無制限。しかも、転送量が多くても課金は不要です。

反対にお名前ドットコムは転送量が1ヶ月間に2.5TBが目安となっています。

色々な方の口コミを見ていると、お名前ドットコムでは転送量が多くなるとサーバーの接続が不安定になるということでした。

実は、私もかつてロリポップを利用していた時に同じようなことを経験したことがあります。

Webページが表示されないことは、運営する側にとっては死活問題です。

ですから、費用面だけを考慮してお名前ドットコムのレンタルサーバーを選択すると、後から後悔することになるかもしれません。

そうならないように、あなたの利用目的をよく考えることをおすすめします。

まとめ

今回はお名前ドットコムで取得したドメインエックスサーバーで利用するにあたり、どのような設定をすれば良いのか詳しく解説してみました。

もう一度設定の手順をおさらいしておきましょう。

  1. 「お名前.com Navi」にログイン
  2. 「ドメイン設定」→「ネームサーバーの設定」を選択
  3. 対象のドメインを選択
  4. 「他のネームサーバーを利用」を選択
  5. ネームサーバーを入力
  6. 確認画面に進み変更を確定
  7. エックスサーバーの「ServerPanel」にログイン
  8. 「ドメイン」→「ドメイン追加設定」
お名前ドットコム側とエックスサーバー側の設定をしなければいけませんが、順を追って設定すればとても簡単な作業です。

お名前ドットコムでは安価でドメインを取得することができる場合もあるので、是非エックスサーバーで利用してみてください。

このようにレンタルサーバーといっても使い方によって選択肢は変わってきます。

一度借りてしまえば頻繁に鞍替えするようなものではありませんので、レンタルサーバー毎の特色をよく理解し、自分の用途に合ったサーバーを探し出すことも必要です。

下記の記事で他社のレンタルサーバーについて、詳しく比較しています。

サバ

意外な落とし穴や、コスパの良い選び方をご紹介するよ!

プロしか知らない!マジでおすすめのレンタルサーバー比較ランキング!